車番認識システム NXEYES(エヌエックス・アイズ) SuperNX(スーパー・エヌエックス)|車検が売れる!油外が売れる!セールスなしでどんどん売れる!

導入ガイド

導入Q&A

  • 車両情報を先に登録しておかなければNXEYESを稼働させることはできないのでしょうか?
  • 店頭で車両ナンバーを人間が丁寧に記録していく必要はありません。
    NXを設置するだけでカメラ画像を元に車両マスタが自動生成され、さらに、その車の来店履歴も自動的にデータベース化されます。ですから、設置後1ヶ月もすれば相当量のデータが蓄積されます。新機能の「自動車登録情報/自動インポート機能」や「車両カタログ情報/自動インポート機能」などを利用すれば、必要かつ十分な見込み客探索用の基礎情報が完成します。ここまではすべて自動。さらにスタッフが商談時に取得した情報などを追加登録することも、もちろん可能です。
  • NXEYESは個人情報保護法に抵触しませんか?
  • 自動車のナンバープレートは個人を特定できる個人情報ですが、行政機関(この場合は国土交通省)の保有する個人情報は、法令によって個人情報保護の対象外となります(※経済産業省の見解)。ナンバープレートを無断で撮影しデータベース化する行為は違法ではありません。これをいかに管理するか、運用取扱いのルールを定めたものが個人情報保護法の主旨です(※内閣府の見解)。以上のようにナンバープレートを撮影・記録することは個人情報保護法に抵触するものではありません。しかし、現在SS内で取り扱っている他の個人情報と同様、NXEYESが認識した車番に紐付けして氏名や住所などを登録した場合は、外部漏洩のないよう、その取扱いには注意を払う必要があります。NXEYESにはセキュリティ管理機能が装備されており、利用者ごとのアクセス権限をコントロールすることが可能です。
  • 既存の顧客データを活用できますか?
  • 活用できます。
    ただし、車両番号がキーとなりますので、正確な車両番号(地域、類別、かな、数字)が必須です。各種項目の文字数、文字種、データ形式等をNXの仕様に合わせて頂ければ、システム導入時に既存のデータをあらかじめNXに登録しておくことができます。ご相談ください。
  • 見逃しナシはよいのですが、
    スタッフが別の作業に忙しくて対応できなかった場合はどうなりますか?
  • スタッフが対応できなかった場合は、次回来店時に再びコール機能が働きます。一方、NXEYESは過去の特定期間の来店回数などを使って、かなり細かい対象客の絞り込みができるようになりました。この機能を使って、なるべくスタッフに負担がかからないよう、あらかじめ条件設定をしておくことがポイントです。
  • 掛売客や営業車両、クレーマーなど、特定の車に対して、コールしないようにできますか?
  • できます。
    その他、自店の代車や、自SSのスタッフ車両など、フラグを付けておけばコール対象から外すことができます。また、1ナンバー、8ナンバーなど、通常はコール対象外として扱っています。(制限解除も可能)
  • 24時間営業のセルフSSで、監視員しかいない時間帯は、
    システムを停止させることはできますか?
  • システムを停止させる必要はありません。監視員だけしかいない時間帯は、システムを停止させずにコール(対象客発見、呼び出し)機能のみを停止させることができます。コール機能を停止した状態でも、来店車両の記録処理は動作しています。また、車検対象客のコール機能は9時から21時まで、新規来店客のコール機能は6時から23時まで、というように機能別に動作する時間帯を制御することができます。
  • フルサービスSSでも利用可能ですか?
  • 可能です。フルサービスSSでも大きな成果を上げる事例が増えてきました。
  • 車検証情報(国土交通省の自動車登録検査情報情報)や車両カタログデータの自動インポートはどのようなタイミングで行われますか?
  • 手続きの方法は簡単。NX-PC端末の申込み画面かの申込みボタンを押すだけで完了です。その際にデータ取得対象者の絞り込み(最近稼働している顧客等)を行うこともできます。この手続きをしておくだけで、あとはネット回線を通じて対象車両の車番データが自動的にNXデータセンターに吸い上げられます。その後、事務局にて車検証情報の結合と、車両カタログデータの結合作業を行い、約3週間後にネット回線経由で、NX-PC側に自動登録されます。この申込み手続きの締め切りは年6回(1月・2月・4月・5月・7月・8月・10月・11月)。それぞれ20日が締め切り日となっています。ちなみに国土交通省のデータは年に4回(3月末・6月末・9月末・12月末)のタイミングで更新されています。
  • オンデマンドチラシのテンプレートは、あらかじめ用意されているのでしょうか?
  • 用意しています。自分のSSにもっとも適した用途に使えるよう、毎月新しいテンプレートを追加し、ライブラリー化していく予定です。
  • NXEYESの以前のバージョンを使用していますが、
    使用中のハードウェアのままでバージョンアップすることはできますか?
  • 過去に発売したすべてのNXEYESについてソフトウェアのバージョンアップが可能です。ただし、これからの新機能についてはVPNインターネット回線への接続が必須となります。まだネット接続をされていないNX-PCについてはこの機会に回線接続をお願いします。( 詳しくは担当まで)
NXEYESのお問い合わせはこちらから