車番認識システム NXEYES(エヌエックス・アイズ) SuperNX(スーパー・エヌエックス)|車検が売れる!油外が売れる!セールスなしでどんどん売れる!

活用ノウハウ

活用事例(使い方いろいろ)

■活用事例:その5「らくらくタイヤ販売編」

タイヤ販売キャンペーンで見積をどんどん発行!

タイヤ販売成功のポイントは、タイミング良い見積書の提示です。
車にズバリ適合したタイヤの見積書をNXEYESがどんどん自動印刷してくれます。

■主な活用機能  ・カタログ情報/自動インポート機能  ・オンデマンドチラシ印刷機能

NXEYESが車両の入店と同時に、あらかじめ設定した条件に従って、タイヤお勧め対象か否かを判断します。
お勧め対象客であれば、NXEYESがタイヤのお見積書を5秒で印刷します。
同時に無線端末(コールウォッチ)がスタッフを呼び出してくれます。
車両カタログ情報にあるタイヤサイズと、あらかじめ設定した料金テーブルを参照し、松竹梅の3コースで料金が印字されています。
その場で成約に至らなかった見込みの高い顧客に対しては「ピンポイントコール機能」を使って、次回来店時に再度アプローチ、再見積することもできます。
    <その他関連する機能や使い方>
  • キャンペーン的な声かけではなく、一定のサイクルで定期的な見積書発行活動もできます。
  • 自動印刷方式ではなく、対象車両を指定したり、直接タイヤサイズを指定して、マニュアル操作で見積書を作成することもできます。
  • 車検、オイルでも車検証データを利用した自動見積印刷ができます。